昨年度から開催されている『だいち例大祭』が本年度もやってきました!
 


 

 

本年度は本格的な鳥居も登場し、グッと雰囲気がアップしました。
 


 

 

法被を着こなし、グループで作ったお神輿を担いで学園内を回ります!
「わっしょい!わっしょい!」と他のグループのみなさんも盛り上がっておられました。
 


 

 

 

巫女さんによるお祓いもあり、さながら本物の祭りのようです。
 


 

だいちグループのみなさんのおかげで平成学園まるごと大盛り上がりでした!
 

写真撮影の際のみマスクを外していることがありますが、できる限りの感染症対策をおこなっております。




 

 

今月の玄関ロビーの展示は、はばたきグループです。
 

題名 「 サンマとったどー!」

 


題字はM.Nさんにお願いしました。
 

【制作風景】

 


サンマの形の段ボールに、絵を描いたり折り紙などを貼り付けたりと、思い思いに模様をつけられました。
それを麻ひもで吊るして・・・賑やかなサンマの丸干しですね!
 

 


 


 


 


漁船や七輪、ネコの演出が心憎いですね☆
「食欲の秋」が待ち遠しくなります!
 

 

来月は「ひだまりグループ」の展示です。
お楽しみに!




【平成学園】夏まつり!!

2021年9月7日 火曜日

 

 

雨が続き夏らしさを感じることが少なかった8月。。。
しかし、平成学園では「夏まつり」というお楽しみが♪
 

感染症対策のため各グループでの開催となりましたが、利用者のみなさん、職員ともに浴衣や甚平、法被の装いで、祭りらしく盛り上がりました!
 

 

 

2階のホールでは、射的やディスゲッター(フライングディスクを投げて、9枚のパネルを狙うゲーム)、バッゴー(ボードを目掛けてビーンバッグを投げる的入れゲーム)、ビーンボウリングに挑戦!
グループごとに時間をずらして楽しみました。
 


 

 

 

それぞれのグループの部屋では、夏らしいフルーツを堪能したり、抽選会、盆踊りなどで盛大に♪
 


 


 

 

それぞれのグループで夏のイベントを満喫されたようです☆
 

 

現在、「夏まつり」の写真を学園内に飾っています。
 


 

ご自分の写真を探されたり、仲良しの職員の写真を眺められたりと、みなさん喜ばれているようです♪
来年は学園全体で「夏まつり」を楽しむことができますように☆

※写真撮影の際のみマスクを外していることがありますが、平成学園ではできる限りの感染症対策をおこなっております。





 

今月の玄関ロビーのギャラリー展示は、だいちグループです。

 

題名 『 だいちすいぞくかん 』


 

【制作風景】

模造紙にクレヨンや絵具で海の色を塗ります。
 


手にインクを付けて、紙にスタンプ!手形のカニやイカが誕生です。

 


花紙を丸めて、海中の気泡を表現。
 


 


 

海の中の生き物たちが、楽しそうな作品となっています。
暑い季節にぴったりな、涼やかな展示ですね!
 
 

9月は「はばたきグループ」の展示です。
お楽しみに!





 

前回に引き続き、今回も「 VAN 」個展の内容をお伝えいたします!

 

前回の著名人当ての問題はこちら!
↓クリックすると大きくなります

 

熊本出身の有名力士と言えば・・・

 

そう、正代関です!
優勝の喜びが伝わる絵ですね☆
 

人物画の他にも、たくさんの絵を描かれています。(画像をクリックすると大きくなります)
 

「ライオンの赤ちゃん」

熊本動植物園に誕生した、三つ子のライオンの赤ちゃんの絵です。
 

「パンダ」

 

「恐竜」

 

「犬」

 

「天草エアライン」

 

「まるぶんのカッパ」

熊本おなじみの“まるぶん書店”のカッパです。
カッパの後ろに広がるひまわり畑は、作家のイメージです♪
素敵な想像力ですね!
 

今回の個展開催を「 VAN 」さんご本人がとても喜んでくださり、それがなにより嬉しいです♪

 

他の利用者の方も、職員の肖像画などを楽しそうに観られていました。

 

今後の個展開催の募集もおこなっています。
 

フライヤーの周りのフレーム部分の色付けは、塗り絵が得意なK・Mさんにお願いしました。
 

今後も、利用者のみなさんの個展を開催していく予定です☆




 

学園の食堂前の掲示板を中心に、学園初となる個展を開催中です。
作家ははばたきグループの『伴 敬介』さん。
『VAN』という作家ネームでたくさんの作品を描かれています。

 

[ ポスター ]


 

[ 作家紹介 ]画像をクリックすると大きくなります

どのように題材を選んでいるのか、などを紹介しています。
 

[ 作品 ]画像をクリックすると大きくなります

 

メインとなる掲示板には、グループ職員やグループホームの職員、新聞に掲載されていた人物画を展示しています。
 


 


 

掲示板だけに収まることなく、廊下や食堂の壁にも作品を飾っています。
 

ここでクイズです!
描かれている著名人はだれでしょう??

正解は…画像をクリック!
 


こちらの答えは次回のホームページ更新をお待ちください!
熊本出身の有名力士といえば…あの方ですね!
 

次回のブログでも「 VAN 個展」の内容をお伝えします。




 

7月23日に開幕した「東京オリンピック・パラリンピック」
連日、日本勢のメダルラッシュで盛り上がっていますね!

 

開幕を前に、平成学園でも聖火リレーが執り行われました!

 

 

 
はばたきグループが作ったトーチを掲げて、みなさん堂々と聖火ランナーを務められました。
緊張した面持ちの方や、笑顔を振りまく方など、まさに聖火ランナーそのものですね!

 
オリンピック開催中の現在は、玄関ロビーで聖火は灯り続けています。
オリンピックに向けて作られた「ミッチー」「メニー」「ジャンボ」の仲間たちや、五輪のマーク、万国旗もあり、にぎやかなオリンピック応援コーナーとなっています☆

 

 

スポーツの面白さや感動、世界平和の素晴らしさなど、利用者のみなさんと盛り上がって楽しんでいきたいと思います!




 

 

今月の園内ギャラリー展示は、そらグループです。

題名 『 宇宙 』


【制作風景】

和紙にインクや絵具をにじませ、模様を作ります。

模様をつけた紙をカッターで切り、たくさんの三角形を作ります。土台となる紙を真っ黒に塗り、宇宙の暗闇を表現!土台に三角形の紙を貼り付けて完成です。

グループ名と題名は、貼り絵が得意なA・Tさんにお願いしました。

七夕に合わせた、宇宙の神秘を感じさせる展示になっています。
現代アートのようだと好評です!

 

 

廊下には、6月から「にじいろあじさい」を飾っています。

 


カラフルなオリジナルのあじさいが咲き誇っています。

 

 

8月は「だいちグループ」の展示です。
お楽しみに!




【平成学園】七夕飾り

2021年7月8日 木曜日

あいにくの天候となりましたが、平成学園内には色とりどりの七夕飾りが飾られています。
各グループの個性が輝く飾りをご紹介します!

 

 

[ だいちグループ ]

 

 

[ そらグループ ]

 

 

[ ひだまりグループ ]

 

 

[ はばたきグループ ]

 

折り紙やストローを使った、各グループの“きらり”が感じられる七夕飾りとなっています。
短冊には、「お寿司が食べたい」「健康第一」「好きな芸能人に会いたい」などの願いや、想いを込めた絵や模様が描かれていました。

 

“みなさんの幸せ”と“コロナ感染症の終息”が叶いますように…☆




 

今月の園内ギャラリー展示は、ひだまりグループです。

 

題名『HEISEI あじさい』

 

 

【制作風景】

 

 

スポンジを使ってあじさいを描いたり、フェルトを切ってボウルに貼り付け、色を付ける作業などに取り組まれました。
中心の俳句は書道が得意な職員がしたためました。
達筆ですね!

 

 

 

とても和やか雰囲気の素敵な作品です♪

 

7月は「そらグループ」の展示です。
お楽しみに!




« 前のページ