風薫る季節がやってきました。緑豊かな自然の風景が視界いいっぱいに広がっています。西里デイでも職員の異動があり、今回の西里だよりで紹介いたします。

又、なかなか終息がみえない新型コロナウイルス感染症。熊本でも変異株が猛威を振るっています。健康だよりで再度、感染対策の徹底を呼びかる意味でまとめてみました。

 

 

 

 






久しぶりの投稿になりますが長寿の里だより5月号となります。

新型コロナウィルスが蔓延するなかですが、感染予防につとめ可能な限りの活動を行っています

4月は5月の活動に向けて。こいのぼりなどの創作活動を中心に行いました。施設内に飾らさせていただき、とても季節感のある良い作品ができています




秋津デイでも、感染症対策取り組みの一環として、楽天さんの「新型コロナウイルス唾液PCR検査キット」を使用して、全スタッフを対象としたPCR検査を2月より、毎月一度実施しております。
 
2.3月の結果は無事に全員陰性でした!
 

 
当デイでは、ご利用者からも職員からも感染症を出すことなく運営できていますが、県内では医療機関を含めて多数の感染事例が発生しております。引き続き厳重な対応を行い、安全で安心なサービスの提供に尽力してまいりますのでよろしくお願いいたします。




秋津デイでは、5月5日のこどもの日に向けて、鯉のぼりを作成しました!!
 
皆さん色とりどりの模様の鯉を作成され、個性豊かな沢山の鯉のぼりが完成できました!
 

 
4月半ばから作り始め、最終的に皆様に作っていただいた鯉のぼりの数は
 
なんと、117匹!!
 

 
皆さんで作っていただきましたので、杖立温泉並みの色彩豊かな迫力のある作品になりました!




地域活動支援センターに関するお問い合わせは「TEL 096-371-8886」へご連絡ください。





綺麗に見たい方はこちらからお願いします。 ⇒ 令和3年度 月間行事予定表




4/20、新型コロナウイルス感染症対策として中央ヘルパー事業所の職員を対象にPCR検査を実施しました。
検査を受けた全員が『陰性』でした!
5月も同様にPCR検査実施予定です。




本年度もあっという間に一か月が過ぎようとしています。
平成学園の明るいニュースをお届けいたします!


円形ベンチ リニューアル!
↑こちらをクリックすると大きくなります




【はなぞの学苑】鯉のぼり

2021年4月27日 火曜日

こんにちは、はなぞの学苑です。

新年度になり、早くも4月が終わろうとしていますね。

はなぞの学苑ではこどもの日にむけて鯉のぼりを飾りました。

大きな鯉のぼりが空を気持ちよさそうに泳ぎ

利用者や地域の方も見上げていらっしゃいました(^v^)♪

 




« 前のページ