こんにちは ささえりあ熊本中央です!(^^)!

今年もつばめの新婚さんが初夏を知らせに来てくれました(#^.^#)

事務所の中にまで家探しに来てしまい、セキュリティのアルソックガードマンも出動する、ちょっとした騒動に発展( ゚Д゚)

無事に奥様のもとへ帰ってもらいましたので、ご安心ください★

 

 

 

GW前に新型コロナの第4波が猛威を振るっていますね…

去る、4月14日 コロナ禍の合間を縫って 高麗門跡公園で ラジオ体操 が開催されました\(^o^)/

できることから始めようを合言葉に、地域の皆さんが主体的に 毎週水曜 9:30~9:45 開催されています

第3波以降の再開となりましたが、検温・マスク着用・ソーシャルディスタンスを保って 20名近くの地域の方たちが参加されました

ささえりあも立ち上げ支援機関としてお邪魔しました

ご当地弁のラジオ体操の軽快なリズムで心身ともにリフレッシュされてました(^^♪

 




R3年度がスタート。介護報酬改定の内容説明や新たなる事業所計画の説明を、パートヘルパーの皆さんにお伝えし、事業所が一丸となって「ご利用者の笑顔と幸せの最大化」を進める為、4日間にわたりミーティングが開催されました。
三密回避の為、秋津デイルームをお借りし、14人~8人に分かれて、広いスペースを使わせていただきました。

先ずは、新しく平成本部から来られた原田センター長、平成学園から来られた北常勤ヘルパーの挨拶。


頼もしいお二人です。
所長から報酬改定の内容とポイントの説明がありました。

次に事業計画の説明がありました。

研修として、包括を通じた認知症サポーター養成講座の受講、災害時の対応をシミュレーション出来るよう、消防署の方を招き救急法講習会を行う予定です。
看取りケアへのアプローチでは、新規相談で多くなってきたこともあり、パートヘルパーも含めた人員で対応していきます。
また、ご利用者の自立を高める介護を目指す為、ご利用者への声掛けやアプローチの方法を勉強していく予定です。

R2年度は、7人のパートヘルパーが退職され、1人が入職されました。仲間を増やしていきたいですね。
永年勤続表彰の報告があり、25年、20年、10年、5年の方の紹介がありました。お疲れさまでした。今後もよろしくお願いします。
コロナ禍のミーティングでしたので、PCR検査の日程確認や、県外への移動及び県外からの移動の自粛要請等張りつめた感がありました。
R3年も「ご利用者の笑顔と幸せの最大化」の為、笑顔で頑張りましょう。




※画像をクリックすると拡大できます

地域活動支援センターに関するお問い合わせは「TEL 096-371-8886」へご連絡ください。




※画像をクリックすると拡大できます






希望荘からこんにちわ(‘ω’)ノ

地域活動支援センターです。

 

switch用ソフト

リングフィットアドベンチャー( *´艸`)

 

ご利用者様のアクティビティー機能訓練

目的に導入(‘◇’)ゞ

ご利用者様に体験していただく前に

職員で体験会をしました。

職員みんな汗をかいて楽しみました!

館長も副館長も頑張ってます( *´艸`)

 

ご利用者の楽しまれる姿を見るのが、いまかいまかと待ちきれない

希望荘 地域活動支援センターです。

 






熊本市障がい者福祉センター希望荘の地域活動支援センター

通称 “地活” です。

 

コロナ禍の中、うちの地活の職員は

飛沫防止スクリーンを手作りで作ってくれています。

あまりにも素晴らしい出来に感動

思わずアップしてしまいました。

皆様、ご覧ください( *´艸`)

 

 




こんにちは!はなぞの学苑です☆ 早いもので令和2年度末を迎えました。引き続き第四波も危惧され新型コロナに 用心をせねばならない日が続きますが、皆さま元気にお過ごし下さい。 学苑も新年度に向け、職員・利用者ともに体調管理に気を配りつつ、準備を進めていきたいと思います! 新年度もどうぞよろしくお願いいたします! 苑内では3月の行事でひな祭りを各グループで行いました! それぞれ雛壇の人形を作ったり、烏帽子を作って被ったり、お菓子を食べたりして楽しみました。 また、嬉しいニュースでふるさと納税の返礼品としてTUBASAセットの登録が決まりました! 利用者の気持ちのこもった手作りの一品いかがでしょうか。ご検討よろしくお願いいたします。




 

 

 

長寿の里デイ

サービスセンターでは

全体改修工事の一環として

駐車場の造成工事が行われました。

桜の咲く時期にあわせて

新しい駐車場と今後ご利用者や地域の方の憩いの場になるであろう広場

がお披露目です。

桜が満開でキレイです! お近くにお寄りの際は

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 




« 前のページ次のページ »