こんにちわ(*‘∀‘)

希望荘 地域活動支援センターです!

 

8月の“地活”いちおしイベントは「クロスアート」です♡

「クロスアートってなに?」ってなりますよね(;^ω^)

 

クロスアートはクロス(布)を使った芸術作品なんです(>_<)

障がいの種類、程度に左右されずにみんなで出来るよう考えた集団アートです!

ぜひ希望荘 地域活動支援センターで一緒にやってみませんか?

※画像をクリックすると拡大します

※希望荘 地域活動支援センターは熊本市在住の障がい者手帳をお持ちの18歳以上の方ならば

誰でも登録してご利用できます。




7月より、新人職員が入職しました!!皆さまよろしくお願いいたします。






こんにちは!はなぞの学苑です。

暑い日が続いていますがみなさまどうお過ごしでしょうか?

高校野球では九州学院が夢の舞台へ進むことが決まりましたね!おめでとうございます‼

はなぞの学苑と同じ西里地区に練習グラウンドがあり、選手の皆さんの姿も

よく目にします^^ぜひ甲子園でも優勝目指して頑張ってほしいですね‼

はなぞの学苑では、七夕飾りの創作やゴーヤの苗植え・収穫など、季節を味わえる活動に取り組んでいます。

また、8月1日~8月29日まで希望莊作品展が開催されます。はなぞの学苑からも創作作品を出展します!

タイトルは「あじさい」です。とてもカラフルなあじさいや可愛いかたつむりが素敵な作品が出来上がりました☆

ぜひお時間に都合がつかれる方は是非足をお運びください^^

 




【西里デイ】七夕行事:PARTⅡ

2022年7月25日 月曜日

本番18時間前、静まり返ってデイホールに真剣な表情の3名が・・・。
プロデューサーによる演技指導が行われました。

・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・

そして
七夕よりも1日早い7/6に七夕会を行ないました。
恒例の西里劇団による演目に「彦星と織姫(七夕風)物語がお披露目されました。

時は平安時代、天の川の両岸で暮らす彦星と織姫。
気候は温暖で平和な自由な生活を謳歌していた。しかし、
何処からか疫病が入り込み自由に逢えなくなった。
別れて暮らす二人が久しぶりに会う約束。しかし、天の川橋には、
元暴走族のヤンキーで更生の為、役所に雇われた管理人が
通行許可証・疫病陰性証明書・疫病接種証明済証等)の掲示を求める。

さてさて、どうなることやら・・・。

どうにか会えた彦星と織姫・・・。ご利用者様からは突っ込みあり、笑いありと
楽しい時間となりました。

会えるのは、1年後。来年はどんな劇になるのか楽しみですね(^_-)-☆




秋津デイサービスセンターではご利用者様の声にお応えして
茶話会を開催しました!
   
今回はコーヒーを提供しました。
皆様おいしそうに飲んでいらっしゃいました。












« 前のページ