こんにちは!はなぞの学苑です☆ 早いもので令和2年度末を迎えました。引き続き第四波も危惧され新型コロナに 用心をせねばならない日が続きますが、皆さま元気にお過ごし下さい。 学苑も新年度に向け、職員・利用者ともに体調管理に気を配りつつ、準備を進めていきたいと思います! 新年度もどうぞよろしくお願いいたします! 苑内では3月の行事でひな祭りを各グループで行いました! それぞれ雛壇の人形を作ったり、烏帽子を作って被ったり、お菓子を食べたりして楽しみました。 また、嬉しいニュースでふるさと納税の返礼品としてTUBASAセットの登録が決まりました! 利用者の気持ちのこもった手作りの一品いかがでしょうか。ご検討よろしくお願いいたします。




 

4月から始まるパソコン短期集中講座 の受講生を募集しております。

春からパソコンスキルのステップアップを目指してみませんか?

今回の講座内容は・・・

「健康チェックシート作成」と「パソコン入門」です!

申込締切は 4月16日(金)までです。参加申込みお待ちしております!

申込み多数の場合は締め切り翌日に抽選をおこない、抽選にもれた方のみご連絡いたします。

抽選結果を知りたい方は希望荘へお問い合わせください。

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては中止となる場合がございます。ご了承ください。






今年度最後の作品展を実施しています。
会場は 熊本市男女共同参画センター はあもにい となっております。
近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
※最終日は展示の時間が短くなっているのでご注意ください。








みなさんこんにちは!

 

お待たせしました!希望荘地域活動支援センターの入浴を再開いたしました!!
3月号では、そのほかのレクリエーション等についても告知していますので、ぜひご覧になられてください。

 

今後も、希望荘地域活動支援センターをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

※画像をクリックすると拡大します





 

※画像をクリックすると拡大します

 

「令和3年度希望荘 学習講座」の受講生を募集いたします!

 

趣味活動や仲間作りの場として是非ご参加ください!

 

ボランティア育成講座も開催しております。

 

受講希望の方は、講座申込用紙に必要事項を記入のうえ、希望荘窓口・FAX・郵送・メールのいずれかでお申込みください。

 

上記の方法で申込みが困難な方はご連絡ください。

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度は窓口以外でも受付いたします。

 

申込み締め切りは3月22日(月)まで。

 

申込用紙は こちら

 

☆新型コロナウイルス感染症の状況により、休講になる場合があります

 




新型コロナウイルス感染症拡大による熊本県独自の緊急事態宣言が解除されたことにより、以下のとおり、2月25日(木)から希望荘の利用を順次再開させていただきます。

 

なお、利用休止前と同様に、感染症予防対策のための利用条件と利用制限を設けております。

利用条件等を遵守のうえご利用いただきますようお願いいたします。

 

2月25日(木)より貸し館の利用および憩いの間の利用再開

2月28日(日) ふれあい総合相談再開

3月より福祉バスの利用再開・学習講座の再開

 

ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

 

館内の利用条件、貸館および福祉バス利用制限については、希望荘ホームページにてご確認ください。

こちらをクリック




【はなぞの学苑】節分・豆まき

2021年2月9日 火曜日

こんにちは、はなぞの学苑です。

先日は124年ぶりに2月2日が節分の日でしたね!

学苑でも今年は鬼とコロナウイルスを退治するために、各グループごとに豆まきをしました‼

お面作りでは、みなさん鬼のお面や福の神のお面を真剣な表情で作っていらっしゃいました。

陶芸をしているばらグループでは鬼と恵方巻をカラー粘土で上手に表現されています♪

鬼は~外、福は~内!!

みんなで協力して見事、鬼を退治することができました!!!

これで今年も健康に1年を過ごすことができますね♪






 2021年は前田さんの「古希」のお祝いと五條さん、宮川さんの「園内成人式」で幕開けしました。
 前田さんは、1月14日が誕生日だったので、グループでは「誕生会」と「古希」(70歳)をダブルでお祝いしました。前田さんは、学園の中では最高齢、2番目が園長となりました。これからも学園での生活を思い切り楽しみ、ますます元気にお過ごしください。




たいへん遅くなってしまいましたが、みなさまあけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!

昨年はコロナ過のため、マスクの着用から始まり会食の自粛など何事にも制限される

不自由な1年となってしまいました。学苑でも、苑外活動だけではなく一部の苑内活動も

自粛せざるを得なく、ご利用者の方々にとっても辛抱の年になられたと思います。

今年も厳しい1年になると予想されますが、コロナの終息を願いつつ、手洗いやマスクの着用など

できることを実践し感染予防に努め、一日一日を大切に過ごしていきましょう!

また、学苑では送迎バスのラッピングを行いました。

このラッピングは、昨年より新たな取り組みとしてスタートした「はなぞの学苑サポーター制度」に同意、

ご協力をいただいた協賛団体のみなさまの協力金を財源として実現したものです。

ご利用者一人一人の思いのこもったイラストがバスを華やかに彩ってくれています!

ご協力いただいた団体各位には改めて御礼申し上げます。

機会があればぜひご覧ください!

 




12月14日(月)から開催しました『平成学園作品展』たくさんの方にご来場いただきました!

ありがとうございました!
↑クリックすると大きくなります
 

いただいたメッセージは大切に読ませていただきました。
今後の作品づくりや、作品展に生かしていきたいと思います。
本当にありがとうございました!




« 前のページ次のページ »