昨日、2月18日(日曜日)に熊本城マラソンが開催されました。晴天に恵まれ、絶好のマラソン日和でした。熊本城下を1万3千人を駆け抜けました!

中央デイから、職員の黒川が参加しました!デイのご利用者や他職員からの応援を背に受けて、完走することが出来ました。途中暑さと足の痛みに耐えながら、無事にゴール出来て何物にも代えがたい達成感をあじあう事ができました!




今年は数年に1度の寒気の影響から、まだまだ寒さの厳しい日々が続いています。立春を迎えましたが、まだまだ春は遠いようですね。

さて、2月3日は節分でしたが、中央デイサービスでも2月1日から3日にかけて豆まきを行いました。

鬼にむけて、利用者の皆さまが「鬼は外、福はうち!」とかけ声とともに豆をまかれていました。ひょうきんな鬼に笑い声もあり、さかんにまかれている姿がみうけられました!

今年も健康に過ごして頂き、よい年になることをお祈りしております。




今週は、書初め行っています!それぞれ、見本を見ながら書かれる方や思い思いの字を書かれる方とさまざまな方法で思いを込めた書をかかれていました。はじめは、「長い事字は書いてない方、むずかしい。」や「最近は手が震えるから、出来るかわからん。」と消極的な方が多い様子でした。しかし、道具を準備しいざ書いて頂くと、熱心に書かれとても達筆な字を書かれていました。「久しぶり書いたから、なかなな上手くはいかん。」と言いつつも笑みをうかべ、とても満足げな様子でした。




新しい年を迎え早くも2週間が経ちました。今年も皆様に喜んでいただける事業所作りができるように頑張りたいと思います。

さて、新年一発目のデイでの行事は、やはり初詣!護国神社に出向き、今年一年が良い年になるようにお参りしてきました。

お参りの後には甘酒を飲まれたり、おみくじを引かれたりして大満足の様子でした。




中央デイサービスセンター平成29年12月の行事予定表です!「師走」の文字通り、慌ただしく盛りだくさんの月になりそうです。今年もあと残りわずか、最後まで中央デイサービスをよろしくお願いします。

 

 




12月に入りましたね!もう少しで、また新しい年の幕開けですね。最近はすっかり冷え込んでまいりました。

さて、中央デイサービスでは11月20日から11月28日にかけて、紅葉ドライブに行きました。県庁のイチョウ並木を見て、熊本城方面に行き、復旧作業中で今しか見れない城の姿を眺めてきました!利用者様からは、「何十年ぶりにこっちに来たよ。景色が変わったね。」や「来て良かった。また来たい。」

や「楽しかった。」などと喜びの声が多数聞かれておりました。12月は、館外機能訓練(買い物)、1月は初詣と外出行事が目白押しです!




11月3日は文化の日でしたね!中央デイサービスでも文化の日に合わせて、文化祭月間を開催中です。

利用者様や職員が製作した絵画や手作業の作品、短歌の作品を展示しております。合わせて、「思い出の写真」

という事で利用者様の大切な思い出の写真も展示してます。

利用者様はもちろんの事、一般の方でもご覧いただくことも出来ます。

11月いっぱい開催しておりますので、ぜひ足をお運び頂きすばらしい作品の数々をご覧ください。




10月に坪井幼稚園と寺原保育園の子供たちが来られました!元気いっぱいの踊りや大きな声で歌を披露していただき、利用者の皆さまも笑みを浮かべながら見ていました。途中から、利用者のそばに子供たちが来て手遊びや簡単なゲームをして、交流をしました!普段の表情よりもさらに活気ある様子で子供たちとのふれあいを楽しまれていました。交流会終了後は、「かわいかったね!」「また、来てほしいね!」と皆さん言われていました!毎回、子供たちと交流される姿を見ていると、「小さな子供たちに大きな力を与えてもらっているな。」と職員も思わされます。




今年も残す所、後二ヵ月程となりました。すっかり秋らしくなり、朝晩は肌寒い気候となっています。

さて、今回は少し遅くなりましたが平成29年度の第1号となる「わが家」を発行しました!




自立支援を目指した選択活動として利用者の希望に応じてさまざまな活動の場を提供しています。今回ご紹介するのは、「ボックスティッシュカバー作り」です。元々、裁縫が得意だった方に色とりどりの布生地を準備し作成して頂きました。はじめは久しぶりの針作業に困惑されていましたが、すぐに感覚を取り戻された様子でもくもくとされていました。職員も驚くほどに、あっという間に作り上げられたために、ご本人と相談しデイサービスのテーブルに置いているボックスティッシュの全てのカバー作成を依頼しました。すると「私、こういうの大好きだからやる!」と言われ、最近は利用の度に時間があればとても楽しそうに作業されています。




« 前のページ