先月開催したわが家食堂の活動報告においてお伝えしていましたが、熊本日日新聞の地域担当局員の方が取材に来られていました。

さっそく、取材の内容を写真とともにまとめていただき(株)熊日都市圏販売が発行する「ゆうすい」に掲載されました。来場の皆さんが、笑顔で美味しい料理を食べている姿に、ボランティアで参加してくれている子どもの声もありました。

少しでもこの活動が地域の皆様に広がって、「多くの皆さんに愛される場所になっていけばいいな。」とスタッフ一同願っています。

わが家食堂(ゆうすい掲載版)

↓↓↓わかりにくい場合には、こちらのPDFをご覧ください↓↓↓

20200306090722

 






新型コロナウィルスの影響が世界的に流行している昨今、早めに終息してくれることを願うばかりです。

さて、遅くなりましたが、令和2年3月行事予定表をアップします。この状況の中ではありますが、職員一同で消毒や換気、マスクの着用等の感染予防を徹底しながら影響を継続させていきます。ただ、感染予防の観点から、今月いっぱいのボランティアの受け入れを中止しました。

楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、可能な限りでプログラムの充実を図りますので、ご理解いただきたいと思います。

3月もどうぞ、中央デイサービスをよろしくお願いします。

行事予定表(令和2年3月)




令和2年2月22日(土曜日)音楽グループぐるぐるの皆様が来ていただきました!!キーボードやサックスの演奏に合わせて、とっても歌の上手なツインボーカルのお二人が懐かしの歌謡曲を歌われました。

途中、あの有名な氷川きよしさんの「きよしのズンドコ節」の歌に合わせて、中央デイサービス名物「きよしのズンドコ節体操」とのコラボがありました。会場が一体となって、とってもにぎやかな時間でした。

ぐるぐるの皆さん、いつも本当にありがとうございます。

ぐるぐるの皆さんは、定期的にさまざまな福祉施設や公共の施設での演奏を精力的に活動されています。「ぜひ、『きよしのズンドコ節体操』を他の場所でもさせてください!」と言ってくださいましたので、体操が

いろんなところに広がっていくかもしれません♪

2020 ぐるぐる① 2020 ぐるぐる② 2020 ぐるぐる③




令和2年2月16日(土曜日)にいつもボランティアで来て頂いている小代めぐみ様による歌謡ショーがありました!!!

小代様は、かわいい子供たちの前に立ち「先生」と言われながら、勉強を教えているもう一つの顏がありながら、忙しい中にいつも来て頂いています。

今回も懐かしの歌謡曲等を、面白おかしいおしゃべりを交えながら歌っていただきました!そして、スペシャルゲストとして、わが家食堂にボランティアで来てくれた阿蘇中央高校社会福祉科3年の3名の生徒さん(姫野龍生さん、河村翔さん、伊藤梨湖さん)が前に立ち華を添えてくださいました。

ご利用者も笑って、歌って楽しい時間を過ごしていました。

小代めぐみ様、阿蘇中央高校社会福祉科の3名の生徒さん、本当にありがとうございました!!!!

CIMG9659 CIMG9661 CIMG9658

※掲載に際して、小代様、阿蘇中央高校社会福祉科3名、引率で来られた先生には許可を得ています。




令和2年2月16日(日曜日)に熊本県の毎年この時期の一大イベント「熊本城マラソン」が開催されました。

今回、初めて熊本市社会福祉事業団中央デイサービス・ヘルパーチームとして、計9名の職員で参加してきました。当日は、生憎の天気でしたが、一人ひとり思い思いの格好をして、中心街(上通り、下通り、サンロード新市街等)の3kmコースを楽しく走ることができました。もちろん、「熊本市社会福祉事業団」の名前を多くの人に知ってもらうことも忘れずに、プラカードを掲げて応援してくれる沿道の皆様と笑顔を届けてきました。

熊本城マラソン(ホームページ用)

画像が見えにくい場合は、こちらまで↓↓↓

第9回熊本城マラソン復興チャレンジファンランに出場しました

 

 




【活動報告】

報告遅くなりましたが、令和2年2月15日(土曜日)に「わが家食堂」を開催しました。

立春を過ぎて、あたたかな春の陽気から一転、冬の寒さが戻ってきたようなこの時期に…

当日の献立は、

☆シチュー

☆パン(食パン、バケット等)

☆セルフサラダ(トマト、ほうれんそう)

☆蒸し野菜(ベーコン、ネギ、芽キャベツ、キャベツ、なすび、さつまいも、かぼちゃ)

♡バレンタインケーキ♡ でした。

今回は、子供8名、大人19名、ボランティア9名の計36名の方が来られ、ゆったりとした雰囲気の食堂となりました。

阿蘇中央高校 社会福祉科から、生徒さん3名と、先生2名にも参加していただき、食事が出来上がるまではデイサービスの利用者との交流を楽しんでいました。

加えて、熊本日日新聞より地域に配布する新聞の取材を受けました。徐々に活動が地域に浸透しているんだと実感することもできました。

知り合いの方のみならず、初対面の方とも楽しそうに会話をする姿があり、新たな繋がりも見える素敵な時間でした。

【今回の食材支援】

・(株)ビタミンカラー 松崎光紀様/ほうれんそう、なす

・I様/キャベツ、ブロッコリー、大根

・F様/ブロッコリー、ネギ

image2 image5 image3  image0CIMG9654 CIMG9652 CIMG9650

CIMG9671  CIMG9672

CIMG9647




第5回「わが家食堂」の開催についてお知らせしまーす!!!!

令和2年2月15日(土曜日)に開催します。献立は、あったかシチューセットです♪♪♪

暖冬とはいえ、まだまだ寒さが残るこの季節にはぴったりのメニューですね!!

※数に限り(50食程度)があり、終了時はお断りする場合があります。

料金は、大人 300円、子ども(中学生まで)50円です。

温かく栄養満点の料理を準備して、多くの皆様の参加をスタッフ一同心からお待ちしてまーす。




【活動報告】

報告が遅くなりましたが、1月18日(土曜日)に「わが家食堂」を開催しました。

2020年、新年一発目の食堂でしたが…

当日の献立は、

☆とり飯

☆うどん

☆小鉢

☆どら焼き

☆お漬物

今回は、子供15名、大人が23名の計38名の方が来られ、賑やかな食堂となりました。

毎月来ている子も居て、しっかり覚えてくれてるんだなと嬉しく思いました。

また、先月も来てくれた家族のお父様から、『子どもの方から、また行きたい!と言われて来ました。』と言う声もあり、活動が定着しつつあるんだなと温かい気持ちになりました。

今回も、多くの地域の方、同法人の職員に力があり無事に終えることが出来ました。前回の反省を踏まえ、工夫をしながら、回を重ねながら進化させていかなければならないなと改めて考えました。次回は、令和2年2月15日です!皆さんのお越しをお待ちしております!

【今回の食材支援】

・(株)ビタミンカラー

松崎光紀様/ほうれんそう

・M様/漬物

・吉福様/果物(パイナップル、りんご等)

 




遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。昨年も多くの方々にご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

中央デイサービスセンターは、今年も職員一丸となり、皆様に喜ばれる場所作りを行っていきます。さて、今回、今年度としては2回目となる広報誌「わが家」を発行しました。

地域食堂「わが家」における取組等を掲載しております。ぜひ、ご覧ください。

見えにくい場合には、以下からアクセスしてください。

わが家 第2回

 

 




« 前のページ