6月23日(金)は、ちょっと早めの“七夕”まつり…瑩光保育園の皆さんと一緒にこれまで作りためた飾りや短冊を笹の葉につるし、最後に、みんなで記念撮影!それぞれの願い事が天まで届きますように(*^^*)




梅雨のひととき、園にびわ演奏のボランティアが来られ、熊本城にちなんだ曲や「雨降りお月さん」などこの時期にぴったりの童謡を披露されました。お話によると、もう20回ほど来演されているとのことで、入居者の方からは「心が洗われた」「気持ちよかった」などの感想があがっていました。本当にありがとうございました!




入梅を実感させない今日この頃、園では七夕の準備を少しずつ始めていて、入居者の皆さんも思い思いの色紙を重ね合わせながら、出来具合を評価しあったり、そのプロセスを楽しんでおられます。なお23日(金)には、瑩光保育園の園児さんとの共同作業(七夕かざり)が予定されていて、こちらも楽しみで~す!




今日は、月に1回の紙粘土クラブ!酉年に因んだ“はと”や“にわとり”の置物を作成中にパチリ!どの方も真剣な表情で取り組まれていました。ところで講師の先生、20年以上もボランティアで来てくださっているとのこと…本当にありがとうございます(*^-^*)




談話室の周りは、日差しがけっこう強く、この時期、背中がジリジリあつくなります。そこで先日いただいたゴーヤの苗の登場!入居者の皆さんも手伝って早めに植え込み作業も終了!さてさて、どれくらいで緑のカーテンになるのでしょうかねえ?ゴーヤの収穫…今から楽しみで~す!




今日は待ちに待ったポンント交換の日!台拭きなど日頃のお手伝いや“わくわく活動”で集めたポイントをもって、さあっ、皆さん!お好きな商品に交換しましょう(⌒▽⌒)




5月30日(火)は、花園公民館の講座生の皆さまによるステージで大賑わい!どの方も10年来の顔なじみ(旧職員の方も!)とあって、入居者から「おひさしぶり!」と声かけられながら、舞踊、3B体操、ハワイアンなどご披露いただき、あっという間の1時間でした。本当にありがとうございました!




今日は日曜日…デイサービスもほとんどの方がお休み…園内では、職員のマンドリン演奏とともに静かに、そして心地よく時間が流れていきます。




九州中央リハの学生さんたち、今日は実習最終日!入居者の皆さんに楽しんでいただこうと、パタカラ体操や玉入れなど趣向をこらしたレクレーションで盛り上げてくれました。たくさんの赤玉・青玉などなど…準備がたいへんだったでしょう。楽しい思い出をありがとうございました(*^-^*)




5月12日(金)10時…待ちに待った瑩光保育園との交流会!小さなお友だちを相手に「だるまさん、だるまさん、にらめっこしましょ …」と入居者の皆さんもまるで子どもにかえったよう!お友だちからたくさんの元気をいただきました(*^o^*)さて、次回は“七夕”ですね。待ってま~す!

 

 




« 前のページ