11/10に21世紀グループ下通店で、認知症サポーター養成講座を2回に分けて、開催しました。
みなさん真剣に聞かれていました。

認知症の方への対応のポイントを説明した後、実際にロールプレイ形式で、対応をしていただきましたが、普段から丁寧な接客を心がけていらっしゃるので、こちらから言うことなしのすばらしい対応をされていらっしゃいました。

認知症について学んだことを活かして、できることからはじめたいとの感想も頂きました。


認知症サポーターになりたい、認知症について知りたい方は、ささえりあ熊本中央(096-319-0222)までお問い合わせください。




今日は慶徳校区の茶話会が開催されました。
吉良先生が笑いを交えながら為になる口腔についての話を楽しく話して下さりました。

また、大塚製薬の方が夏場だけでなく乾燥する冬場にも水分補給が必要ということをわかりやすく説明して下さりました。

最後は皆さんで輪になり色々な話をしながら交流を楽しまれていました。
こういう会がまたあるといい!久しぶりに友達と会えた!など嬉しい声を聴くことができました。
ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた民生委員の皆さまありがとうございました。




本日、壷川の体操教室が中央デイサービスセンターで始まりました!
壷川の体操教室は今回が初日だったので体力測定を行った後、いきいき百歳体操を行いました。
約60名のご参加があり、熊本YMCA学院の学生さんにもお手伝い頂いて、総勢約90名の参加で大変にぎわいました。
ありがとうございました!

これから3月まで毎週水曜日に中央デイサービスセンターで開催します。

皆様も是非お越しください!

お問い合わせは
ささえりあ熊本中央 096-319-0222 までどうぞ。




先日、お知らせしていました体操教室「一新校区すこやかネット体操教室」が一新校区で始まりました。

第1回目は体力測定を行うため、場所を中央YMCAさんの体育館をお借りしました。
何人参加していただけるか、心配だったのですが、なんと60人以上の参加をいただき、嬉しい悲鳴でした。

体力測定の後は、いよいよ体操教室の予定でしたが、時間が空いてしまったので、熊本YMCA学院の生徒さんが、頭と体の体操をしていただけました。

熊本YMCA学院さまには、一新校区すこやかネット体操教室のお手伝いを今後も全面協力いただくことになりました。
ありがとうごさいます。
学生さんと体操
みなさん、楽しく参加されていました。

いよいよ、体操開始。
体操は、いきいき100歳体操を行いました。
この、いきいき100歳体操は、高知県発祥の体力向上等の効果が実証されている体操です。
詳しくは、こちら

体操を全部見たい方は、ささえりあ熊本中央までご連絡ください。

今回は時間の都合で、短縮バージョンになりました。

いき100-2
みなさん、熱心に取り組まれていらっしゃいました。

2回目以降は一新老人憩の家になります。
場所はこちら

島崎一丁目公園内です。
体力測定されていない方も参加できます。
みなさまのご参加お待ちしています。




10月16日に一新小学校で開催された福祉まつりに参加させていただきました。
非常に多くの方にご来場いただき、大盛況でした。

一新太鼓や新町獅子保存会、小学校の吹奏楽の演奏、高校生の三味線などの演目が目白押しで終始にぎわっていました。




私たちのブースにもたくさんのお客様が!ありがとうございます。
昼食は温かいだご汁、ぜんざい、おにぎりでした!みなさん輪になっての食事会でした。

ありがとうございました。




10月12日(水)から一新校区15町内にて移動販売が始まりました。

初回だったのでどれだけお客さまが来てくださるか心配でしたが大盛況でした。
「久しぶり」「元気にしていたね!」など地震後久々にあった方も多く、会場は買い物の場だけでなく、おしゃべり場としてもにぎわっていました。

熊本市内では「買い物難民」が問題になっています。
高齢者の方からは「歩くのが大変で買い物がつらい」などの声もたくさんあります。
いつまでも住み慣れた街で安心して暮らせるよう、これからも地域の皆さまと相談しながら生活のお手伝いができたらと思います。




10月6日(木)に認知症サポーター養成講座のために中央高校の総合ビジネス課・福祉リビング系の2年生の教室におじゃましました。

グループワークの中で「孫世代の役割」「できることから始めたい」「笑顔で対応したい」など今回も嬉しい感想をたくさん頂きました。




10月8日(土)に五福校区のグループホーム五福にて「たのしく学ぶ健康教室」を開催しました。

今回は中央区保健子ども課の吉良 直子先生から「健康のカギはお口から」を題材に時に笑いを交えながらお口の健康についてお話がありました。

後半は大塚製薬様より「安全・安心な入浴方法について」水分補給の大切さについてお話をしていただきました。

お二人の先生のお話を聞いて健康や介護予防には色々な手段があり、その中でも日々の生活の中での「笑い・会話」などが大切だなぁと思いました。
来年の春には介護保険の制度も変わります。
私たちささえりあは地域の皆さまが健康で楽しく過ごせるように頑張っていきたいと思います。




今秋から体操教室をはじめます!
できるだけ長く住み慣れた地域で過ごしていくために
元気なからだを作っていきましょう!

今回は一新校区と壺川校区で行います。
一新校区は10月14日スタート、壺川校区は11月2日にスタートします。
皆様是非お越しください!

一新校区

壺川校区




3月5日(土)に五福校区のグループホーム五福にて「たのしく学ぶ健康教室」を開催しました。

今回は『いつまでも若々しく!!頭と身体を動かそう』をテーマに、悠々いきいき倶楽部(デイサービス)とヤクルトにご協力いただき自宅でできる簡単な体操と免疫についてのお話をして頂きました。

今後介護保険制度も大きく変化していきます。年を重ねても住み慣れた地域で元気に過ごせるよう高齢者が増えるように介護予防の啓発活動に努めたいと思います。




« 前のページ次のページ »